On-site laboratory workshop(西前・淺野・Hana)

タイのマヒドン大学で開催予定であったOn-site laboratory workshopは,新型コロナウィルスの影響でタイでの現地開催は中止となりましたが,3月11日にインターネットを通じたWorkshopを開催しました。マヒドン大学と京都大学の工学研究科,公衆衛生,農学研究科,地球環境学堂が参画し,今後の研究の共同の可能性について協議しました。西前教授,淺野助教,Hanaが参加し,農学セッションにて西前教授が地球環境学堂の紹介と研究内容の概要について発表しました。

Under the “On-site laboratory” program, international workshop was held via Zoom conference. From LRP, Prof. Saizen, Assist. Prof. Asano, and DD student Ms. Hana attended it. In the Agricultural session, Prof. Saizen introduced GSGES and its research activities for enhancing collaboration between Kyoto University and Mahidol University.