News and Events
「環境ものさし」に関する書籍が出版されました

『地域の<環境ものさし> 生物多様性保全の新しいツール』淺野悟史,2022,184p,昭和堂 地球研叢書シリーズの1冊として,『地域の<環境ものさし> 生物多様性保全の新しいツール』出版されました。本書は地域資源計画論分 […]

続きを読む
News and Events
書籍が出版されました

農村計画学会から書籍が発行されました。淺野助教が「農村の生物多様性」という章を担当しています。 書籍名:農村計画研究レビュー2022 出版社:筑波書房 農村計画研究レビュー2022 中塚 雅也(編著) - 筑波書房 | […]

続きを読む
News and Events
論文が公開されました

研究論文が公開されました。地球研プロジェクト「生物多様性が駆動する栄養循環と流域社会-生態システムの健全性」との共同研究の成果です。 Effects of forests and forest-related activ […]

続きを読む
News and Events
論文がアクセプトされました

冷温帯自然林の環境指標生物として有効と考えられるルリクワガタ属昆虫の効果的な定量調査手法を開発し,従来の採集法との比較,誘引に用いるメス個体の要件,他種に対する誘引効果について検証を行いました。 ルリクワガタ属の雌個体を […]

続きを読む
News and Events
論文が公開されました

シカによる植生劣化が土壌流出を引き起こすことを実証した論文が公開されました。 "The risk reduction effect of sediment production rate by understory co […]

続きを読む
News and Events
論文がアクセプトされました papers are accepted

総合地球環境学研究所との共同研究による成果です。     "Rice paddy irrigation seasonally impacts stream benthic macroinvertebrate divers […]

続きを読む
Event Report
「水辺の小さな自然再生」活動に参加しました(7月17日)

いま「水辺の小さな自然再生(Collaborative Nature Restoration)」による環境保全が各地で行われています。滋賀県大津市新大宮川では放水路につけられた魚道がうまく機能せずアユが遡上できないという […]

続きを読む
News and Events
「京と森の学び舎」の講師を務めました

2020年5月29日に開催された「京と森の学び舎」の講師として「身近な生きもので考えるひとの暮らしと環境の関係」というテーマで講義しました。新型コロナウィルスの拡散防止のため講義はzoomを使ったオンライン形式で行われま […]

続きを読む
News and Events
取材協力(淺野)

『ちいさなかがくのとも いしがきのすきまに』(かわしまはるこ作,2020年6月1日発行・福音館書院)の折り込み付録「おおきなひとのための」の取材を受け,石垣という里山の要素がもたらす生きもののくらしについて記事にしていた […]

続きを読む
News and Events
資料の3D化に協力しました(淺野)

1913年に京都帝国大学文科大学地理学講座で購入され,現在33点が確認されている「中国農村生活模型」のデジタルアーカイブ事業(代表:田中和子 教授)に参加しフォトグラメトリを使った3次元化に協力しました。本日,HPが公開 […]

続きを読む